施設案内

−Institution−

旅館で暮らしながら医療と介護を受ける施設

従来の介護施設は、介護や医療が最優先で生活の質について視点を置いているものはありませんでした。
「栞の庄」では、旅館で暮らしながら医療と介護の専門サービスを受けることができます。
人生最後の時を迎えるまで、一日一日を大切に生きていきたい、そのようなお客様にきっとご満足いただけるものと考えております。

こだわり

Point

ひっそりと佇む
木や漆喰の温かさが漂う空間で
山里の宿を思わせる、落ち着きのある和室
春の新緑、夏の深い緑、秋の紅葉、冬の行縢おろし、と四季折々の雰囲気に包まれる居室
緑に囲まれた20のお部屋
“せせらぎ”、“さえずり”… 四季折々の音が届く、
四季折々で表情を変える山里や
森が包み込むような風景は、何にも代え難い人生の思い出となる
山の自然をそのままに、四季の空気を、肌で感じられる施設
鳥の声と河のせせらぎ、うつりゆく美しい自然をお楽しみください。

施設写真2
施設写真3

料理

Food

板長のまごころとこだわりが随所に

旬のもの、地のものをふんだんに使った“感動を与える料理”がモットー。
延岡の恵みである新鮮素材に加え、豊富な魚介類など、板長自身が「これだ」と感じる素材を厳選。
一品一品、心を込めて作られた会席料理をお楽しみいただけます。

献立の一例
献立の一例:延岡の旬の味を生かした本格日本料理

制服

Uniform

作務衣で中居のようなおもてなし

「和」をベースに職員の制服も「作務衣(さむえ)」で統一されていて、まるで和風旅館に来たような雰囲気です。
職員は旅館の仲居のようなおもてなしで皆様をお出迎えいたします。

作務衣

お部屋

Room

木と漆喰のあたたかさと、
どこか懐かしい雰囲気

居室の広さは18㎡あり、全ての居室内にトイレと洗面所を完備しております。
日本古来の木と漆喰にこだわり、夏は涼しく、冬はあたたかい。
梅雨時期の湿気や嫌な臭いも土壁が吸収してくれるので、とても清潔です。
木と漆喰のあたたかさと、どこか懐かしい雰囲気のなかで、ゆったりとした時間をお過ごしください。
また、ご夫婦でのご入居も可能です。

お部屋
材質:木と土だけなので、マイナスイオンで良い空気の中過ごせます

材質

Material

木をふんだんに使ったあたたかみのある建物

「栞の庄びゅう」「栞の庄たたら」は、ご入居者様の目線となり設計された木造2階建ての建物で、「無垢材の床」「珪藻土の壁」「手作りの建具」など、職人一人ひとりの手によって造られております。
また、冷暖房施設に頼り切るのではなく、自然素材のもつ調湿効果や木のにおい、風などを感じながら「優れた断熱システム」と「自然のちから」で健康で快適な居住空間を演出いたします。
思いで深い我が家の雰囲気に少しでも近づけ、ご入居者様やそのご家族が安心してあたたかみのある生活が送れますよう旅館・ご自宅のような住居環境を提供しております。

作務衣

サービスについて

  • デイサービスの併設がないので終日ゆっくり過ごせます。
  • 適度な運動のためのレクレーション(音楽療法/体操/リハビリ)が毎日午後に1時間半程度あります。
    (自由参加ですのでご希望の時にご利用ください)

ケアプランについて

  • 建物内に訪問介護事業を併設しており、ご希望のお客様はケアマネジャーの立てるケアプランにそって、個別性のあるケアを受けることができます。
  • 看護師が常駐しているので専門的なサービスも受けられます。医療度の高い方も入居可能です。

立地について

  • どちらの建物も住宅地の中にあり、とても静かな環境です。
    また、スーパー・大型ショッピングモールなどが近隣にあり大変便利です。
    「栞の庄びゅう」は国道10号線へ車で約1分、「栞の庄たたら」は延岡ICへ車で約2分の好立地です。
栞の庄びゅう
栞の庄たたら